脱毛エステで感じた不満な点

脱毛サロンで施術することになれば、その出費は決して安いものではありません。しかし、素人にはできない以上基本的にはサロンの言うことには絶対服従です。お金を払っているのはこっちなのに!
と、不満に感じる定番が、必ず購入しなければならない、保冷や保湿などの化粧品の類です。
どれだけ、これが特殊なの?といわんばかりな何万円もするローションなどを買うようにいわれます。もちろん、サロン側としては、お手入れをお客様の意思に任せるものではなく、フルサポートをするために購入を強制しているのでしょうが、とにかく、値段が高い!
コストパフォーマンスを謳っていたり、勧誘はしないことを謳っていたりする中で、きちんとした脱毛効果を得るためにはそれが必要、と購入させるわけです。万が一失敗したら?痕が残ったらどうしよう、という顧客の不安心理を完全に煽っています。なぜなら納得できる価格帯ではないからです。
正直、お金を払うのはお客様なのに、こういった点に関しては、サロン側と店側の立場が逆転してしまっているように感じます。最終的に脱毛がうまくいったからよいのですが、そこだけは不満点としてずっと残っています。
そういう必須購入品があるなら、先に掲示しておいてほしいです。